So-net無料ブログ作成

デスゲームパークネタバレ第4話視聴感想,松坂桃李佐々木希共演作 [デスゲームパーク]

ドラマ『デスゲームパーク』の第4話を視聴したので感想を書きます。

※ここから先はネタバレしています。


第4話で第1ステージが終了しました。

まだ続くのかと思っていましたが、まあそんなに引っぱってもね。

ちなみに扉を通ったのは8人でした。



第3話でカードキーを使って主人公が扉を通ったら鬼に腕を
掴まれていました。

第4話で腕を掴まれた主人公を助けるために、足の悪い青年が扉を
占めるのを手伝い、おかげで逃げ切ることができました。

まあ腕がちぎれたために扉がしまっただけでしたけどね。



腕は機械でできていて、どうやら鬼はロボットだったようです。

そういえば、誰かを殴ったり蹴ったりしているときや殴られたり
蹴られたりしているときも声を出していませんでしたね。

一言も喋らなかったのかは、そういう機能がないからかもしれません。



扉の先には部屋があって、扉の反対側にも別の扉がありましたが、
閉じられていて開きませんでした。

誰かがまだ第1ステージは終わっていなくて鍵を探さないと
いけないのではと言ったため皆で探すことに。

メガネくんは喘息だからなのかやる気がないのか、特に手伝う感じでは
ありませんでした。



態度がでかい男はこのときも鍵を見つけろと他の人に偉そうにしていました。

タトゥーをしているしタイ共で開始威圧的だしで、他の人は逆らわないように
というか関わらないようにしている様子です。

ただ主人公だけあまり気にかけていないという感じですね。



度胸があるのか空気が読めないのかはわかりません。

ただ主人公は相当強いみたいだから、タトゥーの男相手でも
遅れを取ることはないでしょうね。



部屋にはダンボールが置いてあって、空だったり絵が
入っていたりしています。

とある絵の額縁には絵の説明書きというか文句が書いてあって
何かのヒントのようでした。

洞察力とかなんとか、結構意味深でしたが興味を示したのは絵を見つけた
主人公とメガネくんだけでした。



メガネくんもあまり好きなキャラではありません。

タトゥーの男と違った意味で嫌な奴のようですし。



主人公が助けた女の子は結構気が強いみたいですが、
主人公を気にかけたり良い人っぽいところもあるようです。

足の悪い青年のことを気遣っている様子でした。



後の人に関してはさっぱりわかりません。

これからの脱落要因でしょうか?

それとも今後主人公などと絡んでくるのでしょうか?



鍵を探し始めて少しして第1ステージ終了のアナウンスと
第2ステージ開始のアナウンスがありました。

休憩とかないようです。

今回は皆無傷ですんだからすぐ次に行っても問題ないでしょうが、
怪我をしていたりひどく疲れていたら大変ですね。



今回は特に記憶の断片が蘇るということはありませんでした。

視聴者が次のステージに備えての休憩の意味でもあったのかもしれません。



短いからスキマ時間に視聴するにはちょうどいい感じのドラマです。

ただミステリー要素もあるから、ちまちま視聴していないでイッキ見
してしまったほうがいいのかもしれません。

まあ私はちまちま視聴していこうと思っていますけどね。


以上です。

関連記事
デスゲームパークネタバレ第5話視聴感想,松坂桃李佐々木希共演作
デスゲームパークのネタバレ
人狼ゲームロストエデンのネタバレ
不能犯のネタバレ
アイアムアヒーローはじまりの日のネタバレ視聴感想





スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。