So-net無料ブログ作成

3年a組ドラマネタバレ第1話の視聴感想 [ドラマの視聴感想]

ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』の第1話を視聴したので
感想を書きます。
※ここから先はネタバレしています。


日曜日の22時からのドラマは久々に視聴しました。

その感想としては、日本のドラマも面白くなったなというものです。



ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』の第1話のあらすじは
以下のとおりです。
一昨年魁皇高校に転任してきた美術教師柊一颯は半年前に3年A組の 担任になりました。

柊は卒業10日前になって突然、校舎の一部を爆破。

A組生徒に人質となってもらうと宣言しました。


生徒たちは反発しますが他にも爆弾があること、男子複数でかかっても 柊を倒せなかったこともあり柊の指示に従います。

柊は生徒たちに、立てこもる理由は半年前に自殺した景山澪奈の自殺の原因を みんなで考えて突き止めることだと告げました。

8時までに正解を出せなかったら誰かを殺害すると宣言しました。


柊が美術室へ行き、生徒たちは影山は水泳大会でドーピングをしたことが バレてそれで自殺をしたと結論。

制限時間が迫り、影山と仲の良かった学級委員茅野さくらは柊から指名を 受けて結論を告げます。

しかしその後柊に促され、生徒たちの影山への悪口を聞いて激怒し、影山への いじめが始まったとき自分のいじめられるのが怖くて影山を無視したと告白。

影山が自殺したのは自分のせいだと結論づけました。


影山は違うと否定、男子生徒の一人が答えを間違えたのは茅野だから 茅野を殺せと言いだします。

柊は他の生徒達に反論はないかといますが誰も何も言いません。

お前らはクズだと柊は涙ながらに説教ののち、目の前に立っていた 中尾蓮を指しました。


学校の外では駆けつけた警察は突入を試みましたが、柊が再び爆破を行い、 生徒一人が刺されたため撤退しました。


柊は中尾の遺体を美術室へ運び、茅野にPCを美術室へ運ばせました。

茅野は美術室に置かれている引き裂かれた影山の絵の後ろに もう1枚の絵を発見しました。


柊は構内アナウンスで外にいる人々に5000万人が登録している SNS『MIND VOICE』で一人100円入金するよう指示しました。

SNSを見ながら戦いはこれからだと柊はつぶやきました。




爆発の威力が少々ショボい気はしますが、
面白いドラマだなと思いました。

第1話から面白いドラマって久々です。



朝ドラ『まんぷく』を少しだけ見たことがありますが、
菅田将暉さんは演技が本当に上手なんだなと思いましたね。

弁護士役と今回の教師役では全然印象が違います。



景山澪奈はなぜ自殺をしたのか、というのがドラマ全体を通して
問われるらしいです。

影山は水泳部に所属していて全国大会で優勝するほどだったそうですが、
ドーピングの噂を立てられてしまいました。

それは結局デマだったようですが、デマを信じたA組は全員で影山を
無視することに。

親友だった茅野もいじめられたくないから&影山からの手紙で
いじめに加担したようです。



影山からの手紙は話が合わないから友達にはなれないという内容でした。

友達じゃないではなくなれないというところが影山の優しさの現れですね。

クラス全体でいじめをすると決定したら、よほどのツワモノでない限り、
反発するのは難しいと思います。



デマは誰が流したのでしょうね?

SNSは登場する前はデマはよほどのことがない限り限られたエリアでのみ
広まっていましたが、今はあっという間に全国的に広まってしまいます。

悪意を持っている人にとっては良い世の中になったということでしょうか?



それにしてもA組は仲がいいんだなという印象を受けましたね。

女子はお互いを名字ではなく名前で呼び合っている様子でしたし、
不良っぽい人と普通の人みたいな人たちが普通に話していたし。



私が在籍していたクラスはもっとバラバラでした。

ヒエラルキー上の女子が失業パーティーを企画しましたが、
人が集まらなくて声掛けをしていました。

でも結局集まらなかったらしいです。

まあ私が高校生の頃はヒエラルキーはあまり意識されていませんでしたから
上というより、やかましくて関わりたくない集団という感じでした。



今はよりはっきりとそして陰湿になっていますね。

正直、いま高校背ではなくてよかったなと思ったりもします。

まあ私はあまり周りを気にするタイプではありませんでしたから、
いま高校生であったとしても特に変わらないでしょうね。



それにしてもクラスの女子が茅野にみんなから影で奴隷と呼ばれていると
言ったのにはかなり驚きました。

そこまで性格が悪いやつが同じクラスにいるなんて、ちょっと想像できません。

というか、なぜそこまで他人に関心を持てるのか私にはわかりません。

もっと関心を持てと言われますが、なかなか難しいのです。



第1話で一人犠牲者が出て、今回の授業は終わりと言っていましたが、
開放するという感じではありませんでした。

まあ開放しようにも外へ続く通路が塞がれているし窓も開かないから
脱出すること事態が難しい状態ではあります。

なので、彼らは10日間教室とその周辺しか行けないということになります。

トイレに行けるのはいいことですが、入浴できないのは困りますね。

10日もお風呂に入らないとなると結構みんないい匂いがしてしまうでしょう。

まあ命の危機だからそんな事を気にする人はいないでしょうけど。



出演者の中で男性陣は菅田将暉さんと 片寄涼太さんしかわかりませんでしたが、
女性陣は何人か知っている人がいました。

見ているときは気づきませんでしたが、
上白石萌歌さんも出演されていたのですね。

自殺してしまった影山役を演じています。



その他に川栄李奈さんも出演されていますね。

永野芽郁さんは茅野役を演じていますが、
片寄涼太さんへの膝蹴りを見事でしたね。



高校が舞台だから若手が多数出演しているし、このドラマをきっかけに
ブレイクする人が出てくるかもしれません。

ドラマはそこも楽しみの一つですね。

以上です。

関連記事
ドラマこの恋はツミなのか!?3話目感想柏木由紀&伊藤健太郎共演
人狼ゲームロストエデンネタバレ1話目の視聴感想
おっさんずラブ第1話を視聴した感想
婚外恋愛に似たものネタバレ最終回8話目の視聴感想



スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。