So-net無料ブログ作成

オーファンブラック(土ドラ)ネタバレ7話の視聴感想 [オーファン・ブラック~七つの遺伝子~]

オーファンブラック(土ドラ)第7話の視聴感想です。
※ここから先はネタバレしています。


オーファンブラック(土ドラ)は次で最終回だからか、
ストーリーが加速しているような感じですね。

第7話で、沙羅の母親は冴子の妹だと判明しました。

しかも沙羅は双子で片割れはエレナでした。

エレナはずっと沙羅に絆を感じていましたが、
本当の姉妹だからだったんですね。



冴子宅に侵入したエレナは萌絵を連れ出しましたが、
あるきながらおしゃべりして開放していました。

パジャマに上着を羽織って、帽子を被っている萌絵に
マフラーをまいてあげていましたね。

エレナは言動や行動が怪しいところがあって、
クローンたちを殺して回っています。

でも怖いだけではないんですね。

特に沙羅と萌絵に対しては。



エレナと別れた萌絵は1人で帰ろうとして車と
接触してしまいました。

幸い大事には至りませんでしたが、沙羅同様エレナも
萌絵の事故に激しく動揺していました。

萌絵はまだ幼いから1人で返すのは危険ですが、
エレナはそこまで考えが至らなかったようです。

エレナは宇架神に育てられたようですが、1対1で
暗殺者として育てられたのでしょうか?

だから幼い子が1人で行動することが危険だと
わからなかったのかもしれません。



そのエレナは沙羅や萌絵を接することで変化してきているようですね。

それまではきっと宇架神に指示されたとおりに
行動していたのだろうけど、ちょっと反抗し始めたようです。

でも悟られないように、ですけどね。

宇架神がスープに薬を混ぜてスプーンで飲ませていましたが、
エレナは口に含むだけで飲み込むことはしませんでした。

あの薬が何なのかは不明ですが、良くないものとエレナは判断したようです。

もう宇架神の思うどおりに動くことはないのかもしれません。

エレナは沙羅と本当に血がつながっていると知ったら、どう思うのでしょう?

ずっと絆を感じていた相手が本当の姉妹と知ったら、エレナは喜びそうですね。

そして沙羅の言うことだけを聞きそう。



病院に駆けつけた沙羅は萌絵が持っていたマフラーがエレナのものと
すぐに気づきましたね。

萌が事故に遭ったのはエレナのせいだと沙羅は、理華から銃を借りて
エレナの殺害を試みましたが、失敗しました。

呼び出されたエレナは両手のひらを向けて土下座のようなポーズを取りました。

あれって確か、敵意がないとか歓迎とかそういう意味があると
聞いたことがあります。

アニメ『ハンターハンター』でも登場しましたね。

ピトーという敵が女の子を治療しているときに、
戦う意志がないことを示すためにとっていたと記憶しています。

あれと同じでしょうか?

掌を見せるポーズは相手に親近感を抱かせる効果があるらしいですね。



抵抗なく指示に従い、銃を向けている沙羅に萌絵が無事か問うエレナを
沙羅は殺せず、結局そのまま逃してしまいました。

その後、病院に戻った沙羅は冴子から母親について聞かされ、
エレナと姉妹であると知りました。

沙羅とエレナの母親は冴子の妹で、保護を求めた後遺体で発見され、
冴子の捜索で沙羅がいる施設を見つけたようです。

でもエレナは見つけられなかったと冴子は言っていました。

エレナはすでに宇架神のもとにいたということでしょうか?

もしエレナと対峙する前に自分とエレナが本当の姉妹だと聞かされていたら、
沙羅はどうしたでしょう?

エレナを呼び出したときに、そのことを教えたでしょうか?



沙羅に銃を渡した理華は沙羅の頼みで萌絵に付き添い、
冴子と遭遇して、沙羅ではないと知られてしまいました。

何を話したのか不明ですが、冴子が沙羅のおばだと知ったのかもしれません。

沙羅に母と娘は難しいと言っていましたし。



その理華のもとに件の会社から接触がありましたね。

かなり直接的なアプローチでしたが、理華はどうするのでしょう?

モルモットだと認めるとサインすれば、監視者がいなくなると言われて
ちょっと揺れている様子でした。

理華の監視者は夫だと思うのですが、理華は隣人で親友を疑っている様子です。

どう決断するのでしょうね?



泉は脇田のもとを訪問していましたが、
訪ねた理由は何でしょう?

愛子がモニターだと判明しましたが、
2人の関係はどうなるのでしょうね?

愛子は泉のサンプル採取などに戸惑いが見られます。

自分が何をしているのか知っているのでしょうか?

泉に自分がモニターだとバレた時、泣く泉にちょっと
動揺しているようにも見えました。

2人は前回キスをしていましたが、その後関係はどうなったのでしょう?

モニターでもいいと思ったと泉は泣きながら言っていたから、
関係は友達以上になっていたと判断できます。

でも全然そんな感じがしません。



泉は愛子にもう一度脇田に会わせてと頼んでいました。

沙羅や理華を助けるために何かをするつもりみたいですが、
何をするつもりなのでしょう?

危ないことでないといいですけど。



沙羅たちがクローンだと知って槙雄は独自に行動し、
捕まってしまいましたね。

脇田たちに沙羅の存在を知られてしまったうえに、
呼び出しを強要されてしまいました。

家族の生活を人質に取られた槙雄は沙羅を呼び出そうとしますが、
途中で辞めてしまい、激しく暴行されてしまいました。

呼び出しに応じている時も沙羅を真緒子と呼び、異変を知らせていました。

結局沙羅は来てほしいと言われた所に向かいますが、
一人で大丈夫でしょうか?

いくら銃があるからといっても、危険です。



そして金城は真緒子がすでに死んでいて沙羅の身元を特定しました。

薫の部屋に侵入して沙羅が複数いることも、薫の絵から知りました。

金城は内密に行動していましたが、後輩刑事に知らせ、後輩刑事は
ボスに知らせて、大変なことになってしまいました。

真緒子はすでに死亡していて、沙羅が指名手配されてしまいました。

やったのはエレナですが、警察はエレナの存在を知りませんからね。

そういえば死亡した身元不明の遺体の顔の復元はどうなったのでしょう?

できそうとは聞いていますが、出来たとは聞いていません。

もし顔の復元ができれば、警察課題混乱するでしょうね?

被害者と犯人の顔が同じなのですから。

それとも、被害者は真緒子と判断し、殺害したのは沙羅と考えるでしょうか?

泉や理華、エレナの存在を知られなければ、その考えでまとまりますかね。



次で最終回ですが、件の会社のCEOの顔が明らかになりました。

相手は沙羅たちと同じ顔をしていました。

クローンかなと思いましたが、どうなのでしょう?

沙羅の資料には『オリジナル』と書かれていて、それを見ながら
オリジナルは1人で十分とつぶやいていました。

沙羅がオリジナルならエレナもオリジナルということになりますが、
この人もオリジナルなのでしょか?

それともクローンだけど、オリジナルとして育てられたということでしょうか?

まだ謎がいっぱいですね。


現在dTVで『オーファンブラック(土ドラ)』の
オリジナル版が見放題配信されています。

興味のある方はどうぞ。
↓  ↓  ↓

※本作品の配信情報は2018年2月5日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

以上です。

関連記事
オーファン・ブラック日本版のネタバレ
精霊の守り人シーズン2のネタバレと感想
精霊の守り人最終章のネタバレと感想
リピート運命を変える10ヶ月 ネタバレ1話めの視聴感想
road to eden 原作知らないけど視聴した感想





スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。