So-net無料ブログ作成

初森ベマーズ第7話「キレイお嬢様の憂鬱」のネタバレもんじゃ初体験 [初森ベマーズ]

初森ベマーズ第7話「キレイお嬢様の憂鬱」のネタバレです。
あらすじ
母の命日にキレイはななまるたちが練習しているグラウンドを偶然通りかかります。
※ここから先はネタバレしています。
キレイが朝食時、権田原は早朝ミーティングから帰ってきて、朝食を食べている時間もないと早々に部屋へ向かいます。

朝食後、キレイは青い花を持って車に乗りこみ、会長に行き先を告げなくていいのかとドライバーは尋ねますがキレイは何も言いません。

車の前に子供が飛び出しドライバーは急ブレーキ、弟に注意してカアチャンは練習場に向かいました。



練習場でななまるはバッティングの練習、イマドキの投げた球をバットに当てましたが後ろに飛んでいきます。

通りがかった車に当たりそうになり、窓が開いてボールをキャッチ、車から降りてきたのはキレイでした。

キレイは微笑んでから真顔になりボールを投げ、ボールは炎に包まれて地面にめり込みました。



キレイの隣りに並んで何しに来たのかとななまるは問い、たまたま通りかかっただけとキレイ。

ぬるい練習を見て勝ち残れると思っていたのかとキレイ、もっと頑張って絶対勝つとななまる。

ハジマル公園から街の発展がハジマルというのは素敵なことだとキレイは言い、あの公園には皆の思い出が詰まっているとななまる。

あなたみたいなお嬢様にはたいしたことじゃないかもしれないけどとななまる、キレイは目を伏せそうねと言って去りました。



雨の中キレイは墓参りして去年もソフトの大会で優勝したことを報告、母が病院で息を引き取り、知らせを受けて駆けつけた父がさっさと帰ったことを思い出しました。



捕球の練習後、体がガチガチだと練習終了を伝え、メンバーは異を唱え、自主練してもいいが当日までリラックスして過ごすようカマタは指示します。

あんたたちは所詮あんたたちでしかないから、諦めて自分らしいプレーをしなさいとカマタは言いました。



ハジマル公園を訪れたキレイは母のことを思い出し、ななまるが現れて気に入ったかと声をかけ、ここに建つマンションを想像していたとキレイ。

キレイの様子を見て何かあったのかとななまるは誰かとケンカをしたのかと尋ね、うるさいとキレイは背中を向け、ななまるはキレイの手を引いて行こうと走り出しました。



ななまるはもんじゃ焼き屋にキレイを連れていき、キレイはもんじゃを見て食べ物かと戸惑います。

コテが食べ方を教え、ななまるは道具を渡し、キレイはもんじゃを食べ、美味いと思っただろうと店にいて様子を窺っていたイマドキは指摘。

ユウウツやショパンは微笑み、お嬢さんでももんじゃは美味しんだねとコテ。

私こういうの大嫌いとキレイはこんな食べ方ではカロリー計算も出来ないしワイワイ笑っている場合ではないと指摘。

次の試合勝ち目ないのではとキレイは帰ると告げて席を立ち、勝ち目は最初から無いがそれでも勝つと信じているとななまる。

バカみたいとつぶやいてキレイは店を出ました。



店を出たキレイをななまる母が追いかけて声をかけ、うるさいところに突き合わせてと謝罪しもんじゃを食べる道具を差し出しいつでも食べにおいでと言いました。

キレイはななまる母を見つめてからおやすみなさいと言って帰りました。



須決闘インターナショナルとの試合当日、キレイとシェリーは偵察に訪れます。

試合は須決闘インターナショナルの外国人選手たちによって3点リードを許し、打席に立ったカアチャンに子供がおねしょした時のことを思い出しなさいとカマタ。

カアチャンはヒットを打ち初森ベマーズたちは大喜び、敵の前ではしゃぐなんて素人丸出しだとシェリー。



須決闘インターナショナルはチームワークを崩し初森ベマーズは逆転して迎えた最終回、ななまるはチームメイトを見回します。

メンバーはうなずき微笑み、勝つと信じているというななまるの言葉を思い返してキレイは勝負は見えたと去り、シェリーは残りました。

勝負は初森ベマーズが勝ち、シェリーは空き缶を握り潰して捨て、去りました。



帰宅したキレイにドライバーが命日のことで父を起こっているのかと尋ね、いくら忙しいからって自分の妻だとキレイ。

あの方がお忘れだと思いますかとドライバーは昨日の防犯カメラの映像を見せます。

朝帰宅し秘書と別れた父が花束を手に涙を拭い部屋に向かう様子が写っていて、悲しみをかき消すように仕事に打ち込まれているとドライバー。

あなたがソフトボールに打ち込むのと同じようにとドライバー、キレイは何も言わずに映像を見つめました。



朝食時、父が現れ席に着きますが朝飯を食べている場合じゃなかったと席を立ち、忙しすぎて孫の手も借りたいと言い、猫でしょとキレイは指摘。

父は聞き返し、猫の手も借りたいでしょとキレイ、父は生意気なと言ってダイニングを出ていきました。

キレイはななまる母から貰ったもんじゃを食べる道具でクスランブルエッグを一口食べ、微笑みました。


第7話終わり。

関連記事
初森ベマーズ第7話「キレイお嬢様の憂鬱」の視聴感想
初森ベマーズ第8話「封印された変化球」のネタバレ左右に大きく揺れる変化球
初森ベマーズのネタバレ
死弊-DEATH CASH-第10話ネタバレ最終回由夏の身代わりで死ぬ
武道館 第8話 最終回 ネタバレ感想





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました