So-net無料ブログ作成

クズの本懐第11話「誰の記憶にも残らないで死にたい」の視聴感想 [クズの本懐(実写)]

クズの本懐第11話「誰の記憶にも残らないで死にたい」の視聴感想です。
※ネタバレしています。
鐘井先生と皆川先生は続いていたんですね~。

皆川先生は鐘井先生が考えていることが分からず困惑しているように見えました。

でも鐘井先生は全然それに気づいていなくてマイペースですね。



水族館デート中タクヤと遭遇し、タクヤは皆川先生の本性を鐘井先生に告げましたが、鐘井先生は動じませんでした。

皆川先生は本性がバレたのを機に鐘井先生との関係を終わらせようとしますが、鐘井先生は引き止めましたね。

あんなことを言われた相手とどう接していいか悩みそうなものですけどね。

しかも本人認めているし。

本当に鐘井先生は皆川先生の事好きなんですね。



麦と皆川生成の関係は継続中で、麦は心の中の花火に皆川先生を変えると伝え、そのためには自分が変わらなければと花火に言われます。

そして変わる決心をして皆川先生をデートに誘い、皆川先生はどこへ行くかと尋ねました。

鐘井先生の行動は予測できなくても麦の行動は予測できるのでしょうか?

麦といるときの皆川先生には余裕を感じますね。



水族館デートの時、デートはこれっきりかと尋ねられた皆川先生は一泊ならと返事をして、鐘井先生は驚いていましたが、温泉旅行にやってきました。

アニメでは鐘井先生の入浴シーンでしたが実写では皆川先生の入浴シーンに変わっていましたね。



皆川先生は男好きなことをやめなくていいといった真意を問いただし、好きでやっているのだからと鐘井先生。

こんなこという男性が実際に存在するのかと思いながら見ていましたが、鐘井先生は「好きな人が元気で生きていてくれればそれでいい」と言っていました。

母親を早くに亡くしたからこういう考えを持つようになったのでしょうか?

無償の愛を捧げる鐘井先生に皆川先生は涙し、傷つけてもいいからもっと欲しがってと告げ、鐘井先生は皆川先生を抱きしめました。

この時皆川先生は変わったのかもしれませんね。

傷つけられてもそれが特別な傷なら、私は強くなれると心のなかで言っていましたし。

そして結婚することになったようです。



花火は鐘井先生に呼び出されて、麦は皆川先生とのデート中に結婚することを知らされました。

花火は結構なショックを受けるのかなと思いましたが、そうでもなかったですね。

麦は自分が皆川先生を変えようと思っていたから、それなりにショックを受けたようです。

しかし、麦は変わる前の皆川先生が好きだったようです。



結婚報告で麦が失恋したことを花火走りましたが、花火と麦の関係は恋人に戻るのでしょうか?

それとももう口も聞かない間柄なのでしょうか?

廊下ですれ違った時、何も言いませんでしたが時間差で双方振り返っていたから、お互いのことを気にしているのは確かです。

もう1度やり直すんですかね?

以上です。

関連記事
クズの本懐第11話「誰の記憶にも残らないで死にたい」のネタバレ
クズの本懐第12話最終回「交わした契約」の視聴感想
クズの本懐のネタバレ
掟上今日子の備忘録 第7話ネタバレ感想。須永は自殺?最初はいい雰囲気で調査
グッドモーニング・コールネタバレ5話「2人きりの年越し」の視聴感想





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました