So-net無料ブログ作成

クズの本懐第9話「笑みと沈黙」のネタバレついに告白 [クズの本懐(実写)]

クズの本懐第9話「笑みと沈黙」のネタバレです。
あらすじ
花火と麦はそれぞれの想い人に告白することにしました。
※ここから先はネタバレしています。
花火と麦は模試が終わったら告白することにしました。

麦は駄目だって分かっているから返事を聞きたくないと言い、花火は麦の手を握ります。

二人はキス、麦はいつからかわからないが身代わりに出来ないと告げ、花火も心のなかで同意しますが口にできません。

お互いなるようにしかならない、覚悟決めたんだしと麦、花火も同意しました。



早苗はいとこの桐嶋篤也と会い、女の子が好きであることを打ち明けます。

女の子だからその子が好きなのか、女同士だからうまくいかないのかと篤也は尋ね、早苗は何も言いませんでした。



花火と麦はそれぞれLINEで想い人を呼び出しました。



模試終了後、一緒に帰る花火と麦を見つめる早苗、篤也はそれに気づいて少し間を開けてお腹が空いたからどこか連れて行ってと声をかけます。

私は空いてないからと早苗は帰宅、コートやマフラーなどを床に叩きつけ、ベッドに横になってスマホで撮影した花火とのツーショット写真を見つめました。



花火と麦は別れてお互い待ち合わせ場所へ向かいます。

麦のもとに皆川先生が現れ麦は好きでしたと告白、皆川先生は微笑み知っていたと告げ、知っていたのを知っていたと麦。

それは知らなかったと微笑む皆川先生に嘘つきですねと麦。

私は麦ちゃんのこと好きと皆川先生、あなたは嘘ばかりついていると麦はあなたは絶対に折れのことを好きにならないとうつむいて告げます。

どうしてそんなことを言うのかと皆川先生、麦は真顔の皆川先生を見つめ、嘘じゃないと皆川先生は言いました。



公園で待つ花火のもとに鐘井先生が現れ花火は好きでしたと告白、いつからかと鐘井先生は尋ね、ずっとだと花火は泣きます。

鐘井先生は花火を抱きしめました。



麦と皆川先生はホテルへ移動、麦は皆がは先生をベッドに押し倒しビッチであると知っていると告げます。

どうしてついてきたのかと皆川先生は麦の頬をなで、麦は花火のことを思い返し、皆川先生にキスをしました。



約束の時間が過ぎても花火の待つ場所に麦は現れませんでした。


第9話終わり。

関連記事
クズの本懐第9話「笑みと沈黙」の視聴感想
クズの本懐第10話「いつになるかわからないけど・・・」のネタバレ
クズの本懐のネタバレ
武道館第7話ネタバレ感想 愛子と大地の関係がバレた
トランジットガールズ第1話あらすじネタバレ感想。第1話で姉からキスされました。





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました