So-net無料ブログ作成

グッドモーニング・コール第15話「Happy Birthday!?」のネタバレ [グッドモーニング・コール]

グッドモーニング・コール第15話「Happy Birthday!?」のネタバレです。

あらすじ
菜緒は食中毒になりましたが上原は見舞いに来ず、退院の日も上原は現れませんでした。
※ここから先はネタバレしています。
PCに夢中の上原、菜緒は上原の気を引こうと料理、部屋に篭っている上原にメールをしますがうざいという返信がきました。

菜緒は怒って料理を1人で平らげ腹を壊して2泊3日の入院をすることになりました。

見舞いに来たまりなと光石に、上原から見舞いもメールここ無いと菜緒は愚痴ります。

上原がなおのありがたみを知るいいきっかけになるかもしれないとまりなは励まし、退院の日は他院常備だし帰ったらラブラブだろうとまりなは続けました。

きっと忘れていると菜緒はふてくされ、土曜日で休みの日だからサプライズを仕掛けられるかもとまりなは煽りました。



菜緒は病室の外のソファに座って上原に留守電を残し、それを聞いていた千崎優に冷たい彼氏だねと笑われます。

バイトが忙しいからだと菜緒は反論、本当かなと千崎は自分の長所を並べ手直に自己紹介、菜緒は千崎を振り切り部屋に戻りました。



上原はアパートで菜緒の留守電を聞いて、ポケットから白い封筒を取り出し、中の紙を見つめ、握りつぶしました。

インターホンが鳴りドアを開けると女性が肉じゃがをたくさん作ったからおすそ分けだと紙袋を手渡し、上原はお礼を言いました。

アパートにやってきた阿部に昔の同級生だと上原は紹介、女性は桃山まみだと自己紹介、阿部も自己紹介します。

2週間くらい前にこのアパートの住人に用があって訪れたらたまたま見かけたがその時は彼女連れだったから声をかけず再び見かけた時声をかけたとまみは説明しました。




阿部はまみのことを菜緒に報告、時間あるなら見舞いに来いと菜緒は怒り、まみは年上彼氏がいてアパートに彼氏が住んでいると阿部は説明します。

心配していないと菜緒、上原は料理にしか食いついていなかったと阿部、菜緒はそれを聞いてショックを受けました。



上原が学校から返ってくると郵便受けに白い封筒が入っていました。

背後からまみが上原に声をかけ、2人はカフェに行き、まみは小学校のクラス会があり幹事をやっていて上原を連れてきてほしいと頼まれていると言います。

来てほしいとまみは頼み、バイトがあるからと上原、昔自分が上原をずっと好きだったことが引っかかっているかとまみは問います。

上原は再度まみに名前を尋ね、温泉旅行で希が言っていた人物だということに気づきました。



アパートに戻った上原は白い封筒に入れられていた写真を見つめました。



誕生日で退院の日、上原からメールが来ていないことにショックを受ける菜緒、千崎が現れ菜緒は悲鳴を上げます。

乱暴だから彼氏が連絡くれないのではと千崎、あなたの方こそそんなだから彼女が連絡くれないんだとなおは反撃しました。

好きな人はいるけれど彼女はいないと千崎、片想いかと菜緒、これから両思いになると千崎は菜緒の手を握りキスを迫り、菜緒に平手打ちをされました。

菜緒は去り、去った方を見つめながらまたねと千崎は言いました。



菜緒がアパートに戻ると上原は居らず『しばらくバイト先で寝泊まりします 上原』というメモが残されていました。

菜緒は飛び出し、廊下でまりなと光石、大きな箱を台車で押したいっちゃんと遭遇、部屋に戻ってなおの誕生日を祝います。

大きな箱の中に上原が入っていると思った菜緒は箱の中に入っていたのが阿部だと知りショックを受けます。

まりなは阿部とともに箱に入っていたストールとたれぱんだの枕を手渡し上原のことを尋ね、同じタイミングで菜緒も上原のことを尋ねました。

上原のバイト先に向かおうとしたまりなを光石が制止、菜緒は上原から帰ってきたら祝うというメールがきたと笑顔を向けます。

まりなはメールを見せてと言い光石が制止、いっちゃんは無言で菜緒を見つめました。



夜、いっちゃんはチャイムを鳴らしたけど応答がなかったからと部屋に現れ、もっとお前を大事にしてくれるやつがいるのではと言います。

上原は大事にしてくれていると菜緒、菜緒の言葉から上原が出ていったことに気づくいっちゃんは驚き、ちゃんと話せと言いました。

菜緒は顔を伏せて自分がうざいからだと涙ぐみ、背中を向けて色んな気持ちを一緒に味わいたかったと告げました。

背中を向け涙を拭う菜緒をいっちゃんは黙って見つめました。



上原のバイト先に向かったいっちゃんは外で上原と会い、なぜ部屋を出たのか問います。

関係ないと話そうとしない上原に大事な看板娘だから身内のようなものだから心配して何が悪いといっちゃん。

阿部から聞いたが最近モテるらしいなといっちゃん、手料理を作ってもらうことがモテることなら最近じゃないと上原、いっちゃんは上原の胸ぐらをつかみます。

いっちゃんを振りほどいた上原は白い紙を落とし、いっちゃんが紙を拾い菜緒と上原の隠し撮り写真が地面に落ちました。

紙には『もう二度と吉川菜緒に会うな 同棲していることを学校にばらす』と書かれていました。

家を出た理由はこれかといっちゃんは紙を見せ、上原は黙って目を伏せました。



菜緒は冷蔵庫を開けて雑炊と牛乳プリンを発見しました。



紙を返し、いつ届いたのかといっちゃんは尋ね、紙を受け取りながら菜緒が入院した日だと上原は答えます。

なぜ菜緒に話さないのかといっちゃん、心配をかけたくなかったのとどこで見られいてるかわからないし逆上されて菜緒に何かされては困ると上原。

どうすればいいのか一人で考えたかったと上原、菜緒はお前と対等でありたいと願っていてその気持ちを守ってやるべきだといっちゃんは説教します。

ほとぼりが覚めるまで部屋を出るだけだと上原、いっちゃんは今日会わないと意味が無いと上原の胸ぐらをつかみました。



上原は走りながら誕生日だと聞いてないと叫び、閉店した花屋の前で何が欲しいのかと悩み、宝石店でプレゼントを選び、PCを買ったことを後悔しました。



雑炊と牛乳プリンを食べた菜緒は上原の趣味ではないDVDを発見、上原に連絡しながらアパートを飛び出し、外で上原と合流します。

菜緒は上原に抱きつこうとして上原は避けてアパートに戻り紙と写真を見せて事情を説明しました。

こんなの全然平気だと菜緒、学校でバラされたらどうするのかと上原、菜緒は寂しかった離れたくないと泣き、そこまで追い詰められているとは思わなかったと上原は菜緒を抱き寄せます。

本当にバラされたら大変だから少し我慢しろと上原、嫌だと菜緒は拒否、俺も寂しいと上原、本当かと菜緒は尋ね、上原はプレゼントのキーホルダーを手渡しました。

誕生日なら誕生日だと言えと上原、一生の宝ものにすると菜緒は家の鍵に付けました。



上原は菜緒を連れ出し、牛乳プリンを買った帰り橋の上で立ち止まり空を見上げ、菜緒も空を見上げて満月に気づきました。

満月を見ながら少しの間だけ離れるだけだと菜緒は上原と離れることを了承、満月を見るために上原が外へ連れ出したことに気づいて菜緒は上原にに抱きつきます。

上原も菜緒を抱きしめ、その様子を少し離れたことろでまみが見ていて、千崎はまみに声をかけ、上原に気づいてまたあいつかと睨みました。



翌日、アパートの外まで上原を見送り、外でいっちゃんが寝ていることに気づき、3人でアパートに戻ります。

120万の丼を割ってしまったことが父にバレて喧嘩して家を出たといっちゃん、菜緒は責任を感じ父親と仲直りするまで泊まってと菜緒。

上原が今日からいなくなり、いっちゃんと2人になると気づいて菜緒はテンパり、3人で暮らすことになりました。


第15話終わり。

関連記事
グッドモーニング・コール第15話の視聴感想
グッドモーニング・コールのネタバレ
徳山大五郎を誰が殺したか?11話ネタバレ徳山の携帯を持っていたのは米さんたち





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました