So-net無料ブログ作成

グッドモーニング・コール第12話「ハートに火をつけろ大作戦!」のネタバレ [グッドモーニング・コール]

グッドモーニング・コール第12話「ハートに火をつけろ大作戦!」のネタバレです。

あらすじ
一番星の常連に付きまとわれ困った一星は菜緒が彼女だと嘘をつきました。
※ここから先はネタバレしています。
一星に告白した常連客ゆかり帰宅後、いっちゃんは菜緒と上原に事情を説明します。

もっとはっきり断ればと上原、菜緒も同意、ラーメンを褒めてくれる客に邪険な態度は取れないといっちゃん。

いっちゃんはゆかりが来ているときだけ彼女のふりをしてくれと頭を下げ、菜緒は困惑、いっちゃんは割った丼を持ち出し脅しをかけました。



アパートにける途中、彼女のフリをしていいのかと菜緒は問い、フリだろうと上原。

アパートのエレベーターに乗ろうとスイッチを押し、やってきたエレベーターの中でカップルがキスをしていました。

上原は気にせず乗り込もうとして菜緒が制止、カップルは降り、エレベーターに乗り込みます。

菜緒は動揺していますが上原は冷静で、到着後菜緒をおいてエレベーターを降りました。



後日、菜緒はいっちゃんの彼女のフリをすることをまりなに報告、店にその人がいる間だけならいいと思うとまりな。

まりなのスマホに光石からメールが届き、昨日合コンに行ったけどカラオケだとまりなは束縛されることに文句を言います。

束縛するとは彼氏のようだと菜緒、誰しもが憧れる彼氏がいるだろうとまりなは言い、一番星での上原の態度を菜緒は思い返しました。



一番星でバイト中、まりなと光石が痴話喧嘩、菜緒は仲裁に入り、ずっと見られていると光石は菜緒に告げます。

菜緒が言われた方へ向くとゆかりが菜緒を睨みつけていて、朝からだと菜緒、まりなは驚きました。

ゆかりは菜緒といっちゃんが付き合っているのは嘘だと断言、デートしてくれるまで諦めないと告げます。

彼女がいるからといっちゃん、慌てる一同を見て不信感を募らせ、2人が付き合っている証拠を見せてほしいと言いました。



帰宅後、3人でデートすることになったと上原に報告しますが、上原がゲームに熱中してまともに話を聞いてくれないことに怒りました。



遊園地にて気が進まないと言う菜緒に、これで最後だからといっちゃん、ゆかりが現れ今日はよろしくと頭を下げました。



アパートで雑誌を読む上原のもとに阿部が現れ、先日菜緒がいっちゃんに肩を抱かれているのを見たと言いました。



菜緒たち3人のデートの様子を物陰からまりなと三石が観察、阿部と上原が合流します。

まりなはいっちゃんに手をひかれる菜緒の姿を上原に見せ、上原は無言で見つめました。



菜緒たちは遊園地を楽しみ、お化け屋敷で菜緒はいっちゃんたちとはぐれてしまい、動けなくなってしまいます。

そこに上原が現れ2人は手を繋いで出口に向かいました。

出口ではいっちゃん、ゆかり、まりなたちが待っていて、なぜここにいるのかと菜緒は問い、たまたまチケットを貰ったとまりなは答えます。

気まずい空気になり、光石は観覧車のスケルトンに乗ったかと話をふり、そのゴンドラに乗ってキスをしたカップルは幸せになれるとまりな。

上原は帰ろうとして、菜緒は妄想を逞しくして乗りたいと言い、皆で観覧車に向かいました。



観覧車に移動した一同、まりなは上原と菜緒が一緒に乗れるよう画策しますが失敗、阿部、上原といっちゃん、まりなと光石、菜緒とゆかりの組み合わせで乗りました。

まりなは光石とこじれた関係を修復、仲直りのキスをしました。

その様子を見ていた菜緒は先越されたとショック、ゆかりの視線に苦笑い、なぜいっちゃんをそんなに好きになったのかと尋ねます。

昔から笑うのが苦手だけど思い切って合コンに参加したが散々で、その日いっちゃんに会って存在を認めれもらえた気がしたとゆかりは微笑みました。



菜緒を借りて悪かったといっちゃんは上原に謝罪、あいつがいつも世話になっているからと上原。

本当は面白くなかっただろうといっちゃん、別にと上原、お前が余裕な態度を取ると逆にあいつが不安がるといっちゃん、あいつはいつも最後には笑うと上原は微笑み、余計なお世話だったなといっちゃん。

バイト中の菜緒の様子を教えて菜緒を見て笑い、その顔を見て上原はやっぱ俺平気じゃないからと告げて観覧車を降りました。



まりなと光石が先に帰るとメール、俺達も帰ろうと上原は告げ、菜緒といっちゃんも帰ろうとします。

ゆかりはここでいいと告げ、一番星のラーメンは好きだがいっちゃんを忘れるまで店には行かない、今日はありがとうと頭を下げました。

帰ろうとするゆかりを菜緒は引き止め、いっちゃんにちゃんと話すよう促します。

いっちゃんは頭を下げて菜緒とは付き合っていないと謝罪、ゆかりを傷つけたくなくて嘘をついたと言いました。

菜緒はゆかりに何か言いかけ上原が制止、手を引いて帰りました。



事情を聞いたゆかりは本当に演技だったのか、あの人のことなんとも想っていないのかと尋ね、あいつには上原がいるからといっちゃんは答えます。

自分のことは見て見ぬふりかとゆかりはため息をつき、もっと男らしい人かと思っていたと言い、帰っていきました。



歩きながら菜緒は、お化け屋敷で気づいてくれたと嬉しそうに笑い、それを見て上原は無言で微笑みました。

アパートのエレベーターを待ちながら、バイト一つ辞めたと告げ、どうしてかと菜緒、他のバイトでもいいと上原は到着したエレベーターに乗り込みました。

今の彼氏っぽいとにやけながらエレベーターに乗り込み、大きな女性がエレベーターに乗り込んできて菜緒は上原と密着します。

菜緒は謝罪、上原は菜緒を抱き寄せます。

女性はエレベーターから降り、上原と菜緒はキスをしました。



3年生になり、菜緒はまりなと光石と同じクラスになれたことを喜び、今年は俺も一緒だと阿部が現れ言いました。

上原とは違うクラスになてしまったとまりな、お昼は一緒と約束したから大丈夫だと尚は余裕を見せます。

突然現れた女子生徒に菜緒は呼び出され屋上に連れて行かれます。

女子生徒は北浦希と名乗り、上原と付き合っているのかと尋ねました。


第12話終わり。

関連記事
グッドモーニング・コール第13話「温泉旅行はハプニングだらけ・前編」のネタバレ
グッドモーニング・コール第12話・13話の視聴感想
グッドモーニング・コールのネタバレ





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました