So-net無料ブログ作成

警視庁ナシゴレン課第8話「ナシゴレン鉄道殺人事件」のネタバレ2時間ドラマのような事件 [警視庁ナシゴレン課]

警視庁ナシゴレン課第8話「ナシゴレン鉄道殺人事件」のネタバレです。

あらすじ
旅館の露天風呂で頭部から血を流す女子大生の遺体が発見されるという2時間ドラマのような事件をナシゴレン課が捜査します。
※ここから先はネタバレします。
オレオレ詐欺事件がきっかけで息子と仲直りした小野田が、孫へのクリスマスプレゼントを持って出勤してきました。

浅羽はTVをつけようと試みますが電池切れでスイッチが入らず、本体の電源も壊れていてTVをつけることが出来ません。

時計の電池などを調べますが単3の電池は見つからず、全員の視線が小野田が買ってきた孫へのプレゼントに注がれます。

小野田は拒否しましたが、デカ長に催促された浅羽が包装紙を剥がしました。



ワイドスクランブルでは女子大生城之内和葉が露天風呂で殺害されたというニュースが放送されています。

湯るい亭支配人がインタビューに答えていますが、カツラが派手にずれていて全員が注目しました。

伊吹はスマホを取り出し待ち受けにしたいとTV画面に写っている支配人を写メしました。



Tv視聴後、犯人は交際相手の男に決めたとデカ長、自分の席に戻った面々は推理の速さに驚きながらデカ長の周りに集まります。

交差位相手の男にはアリバイがあると浅羽はホワイトボードに被害者や交差位相手の男の写真などを貼ります。

2人は13時30分に新宿で『はこね29号』に向かいますが、交際相手IT企業社長葛原が急用ができたと町田から新宿に引き返しました。

被害者は湯るい亭の露天風呂で発見され、死亡推定時刻は14時40~15時の間で、葛原は15時に取引先と打ち合わせをしていて、その様子をSNSにアップしています。

デカ長は浅羽に93年に放送された『襟巻巡査、愛とロマンスの殺意』のテープを持ってくるよう指示しました。



今回の事件と似ているドラマ視聴、早送りし過ぎて巻き戻す途中でテープが駄目になってしまいました。

肝心トリックは見られず、交際相手が使ったと思われる電車のトリックを自分たちで考えることになりました。

小野田がマッサージチェアに座って眠っているのを確認した一同は、小野田が孫のために買ってきた電車のおもちゃを開けてセット、検証を開始しました。

おもちゃを使って推理をしますが、葛原のアリバイは崩せず、全員頭をひねって抜け道を探します。

推理をしていると見せかけておもちゃで遊ぶ面々、小野田が目を覚まし買ってきたおもちゃがテーブルに広げられているのを見てどうしてくれるんだと激怒しました。

小野田は怒って部屋を出ていきました。

デカ長は当日の天気と風の強さを浅羽に尋ね、快晴だが風に関しての情報は特にないと答えます。

何か気になるのかと浅羽は尋ね、支配人の頭だとデカ長は答えました。



部屋を出た小野田が葛原を連れて戻ってきました。

葛原はアリバイは完璧だと訴え、デカ長は推理を披露、殺人をしていては打ち合わせに間に合わないと葛原は反論しました。

デカ長は浅羽に指示してTV画面にカツラのずれた支配人の静止画像を表示、個性的な髪型だと思わないかと葛原に尋ねます。

ズレていると葛原は答え、何がとデカ長は尋ね、頭だと葛原は答えました。

何が言いたいのかと伊吹、あなたのせいでカツラがズレ、それと同時にあなたのアリバイも崩れたとデカ長は言いました。



どういうことかと葛原は問い、こういうことだとデカ長は指を鳴らし『ナシゴレン道玄坂』を熱唱。

浅羽にHPに掲載されている支配人の写真を提示させ、普段支配人の頭た整っているが事件当日14時40分頃葛原が乗ったヘリの風のせいで乱れたとデカ長は説明します。

ヘリを使えば町田から銀座まで10分で向かえるので殺害してからでも打ち合わせの時間に間に合うとデカ長。

観念した葛原は動機を説明しようとしてデカ長が制止、小野田が捜査一課に連行しました。


第8話終わり。

関連記事
警視庁ナシゴレン課のネタバレ
警視庁ナシゴレン課第8話「ナシゴレン鉄道殺人事件」の視聴感想
警視庁ナシゴレン課第9話「伊吹一日デカ長、犯人はデカ長!?」のネタバレそっくりさん登場



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました