So-net無料ブログ作成

死幣-DEATH CASH-第9話ネタバレ高山の正体 [死幣-DEATH CASH-]

死幣-DEATH CASH-第9話のネタバレです。

あらすじ
小夢の心臓が止まり、蘇生しましたが高額な治療が必要で、悩む由夏の前に死弊が現れました。
※ここから先はネタバレします。
茅原監察官は由夏のもとを訪ね、若本刑事が財津教授を殺害したと告げ、由夏はありえないと否定します。

無抵抗の犯人を銃殺しようとして処分を受けたことがあると茅原監察官は、若本刑事の妹の事件を由夏に語って聞かせます。

自分が現場に行かなければ若本刑事は犯人を殺害していただろうと茅原監察官、若本刑事は命より金という歪んだ心が許せなかったのではと由夏。

若本刑事を信じたい気持ちは理解できるが、逃走を助けたらあなたも罪に問われると茅原監察官忠告しました。



若本刑事は密かに田畑刑事に連絡、小寺雄一はすでに死亡していると田畑刑事は告げました。



小夢は見舞いに来た由夏に、医者と話しているのを聞いたと言いました。

由夏は何か言おうとしますが、小夢は遮り死にたくないと叫び、突然鼻血を出して意識を失いました。



若本刑事は紫乃のもとを訪ね、小寺雄一のことを尋ねます。

なぜ小寺雄一のことが知りたいのかと紫乃は尋ね、由夏を助けたいからだと答えました。

小寺雄一は村長の息子で、居場所は知らないが村に出回った死弊を集めて燃やしたのは小寺雄一だったと紫乃。

感謝の言葉を述べ立ち去ろうとした若本刑事に表には警察がいるかもしれないので裏口から出るよう紫乃は言いました。



医者が小夢の病室にやって来て心臓マッサージを施し、止まっていた心臓が再び動き出しました。



若本刑事は森を移動中、近くの道を歌を歌いながら歩く子どもたちを発見、子どもたちに駆け寄り歌について尋ねます。

子どもたちは紫乃に教えてもらった江栗馬村の村民しか知らない歌だと教えました。

若本刑事は何かに気付き、背後から現れた人物は若本刑事を襲撃しました。



小夢は集中治療室に移され、誰もいない病室に由夏は戻り、奇妙な音がしていることに気付きました。



若本刑事が意識を取り戻すと、倉庫のようなところにいて後手に手錠をかけられ椅子に座らされていました。

少し離れたところに高山がいていつ気づいたのかと尋ねました。

子どもたちがわらべうたを歌っているのを聞いた時だと若本刑事は答えます。

お前が小寺雄一だったのかと若本刑事、裏から手を回して墓石を買い他人になり変わった苦労はお前にはわからないと高山。

なぜ財津を殺害したのかと若本刑事は尋ね、裏切ったからだと高山は言いました。

財津教授と一緒に江栗馬村にやって来た学生の一人が死弊を拾ってしまったため、教授に忠告、死弊については知っているので自分が守ると教授は答えたと高山。

しかし、財津教授は守るどころか論文を書いていたから教授を殺害したと高山は、村の秘密を守るのは夏子への贖罪だからだと言いました。

死弊は金より命が大切だと伝える夏子の魂なのではと若本刑事、黙れと高山は若本刑事の頭に銃を突き付けました。



若本刑事は由夏を助けたいので死弊の呪いを解く方法を教えてほしいと頼み、由夏を助けたいのなら地獄で会わせてやると高山は



由夏が掛け布団をめくると、大量の1万円札がありました。

由夏は動揺しながら、財津教授や医者の話を思い出し、小夢の笑顔や死にたくないと訴えた表情を思い返します。

由夏は叫び声を上げながら、死弊をかき集めました。


第9話終わり。

関連記事

死弊-DEATH CASH-第10話ネタバレ最終回由夏の身代わりで死ぬ
死弊-DEATH CASH-第9話の視聴感想
死弊-DEATH CASH-第8話ネタバレ若本刑事が財津教授を銃殺?
死弊-DEATH CASH-のネタバレ
死弊-DEATH CASH-第6話のネタバレ 柚希礼音登場



スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました