So-net無料ブログ作成

死幣-DEATH CASH-第6話の視聴感想 [死幣-DEATH CASH-]

死幣-DEATH CASH-第6話の視聴感想です。
※ネタバレしています。
とうとうというか、ようやくというか財津教授まで辿りつきましたね。

どうやら財津教授は死弊についてだいぶ前から知っていたようですね。

そして死弊の呪いについて調べるため、ゼミ合宿を江栗馬村で行ったようです。

ゼミ生たちを『被験者』と論文では書いていましたから、はじめから犠牲にするつもりだったんですね。

死弊は財津教授が送り届けているのでしょうか?

灰谷の時はそうかもしれませんが、他の人の場合はきっと違いますよね・・・。

一緒にゼミ合宿に行った財津教授は何故死弊の呪いに殺されないのでしょうか?

何者なのでしょうね?財津教授は。



財津教授の(死弊の呪い)の次のターゲットは真理のようです。

真理は物静かで、周囲に関して我関せずを貫いている様子でしたが、まさか財津教授と付き合っているとは思いませんでした。

見た目からしてお嬢様かなと思っていましたが、社長令嬢でしたね。

もっとも母親の連れ子だから社長とは血が繋がっていませんけど。

母親は随分上から目線で話していましたが、トロフィーワイフはみんなああなのでしょうか?

あんな人が母親とは、真理が毛嫌いするのもわかろうというものです。

しかし、真理はなぜ由夏のことを嫌っているのでしょう?

どちらももういませんけど、三浦や一恵に大事に想われていたからでしょうか?



それにしても由夏の予知能力は最近全然見ないと思ったら・・・消えてしまったのでしょうか?

おかげで若本刑事といい雰囲気になりましたが、さすがにカップルにはなりそうにありませんね。

由夏の作ったカレーを美味しかったと食べていましたが、あれ絶対まずかったですよ。

混ぜずにずっと火にかけっぱなしでしたから。

それでも若本刑事は美味しかったと言っていましたから、由夏を大事に想っているようです。

妹さんとダブって見えるせいでしょうか?



由夏の妹小夢は大変なことになってしまいましたね。

1万円札を持っていた時に車に轢かれたから、てっきりあれは死弊なのだと思っていました。

しかし、小夢が車に轢かれても福沢諭吉に変化はありませんでした。

だからきっと、財津教授が真理に手渡した1万円札が死弊なのでしょうね。

真理と財津教授は付き合っているようでしたが、恋人に死弊を渡しますかね?

それとも、真理と付き合うのもゼミ合宿同様、論文のためなんですかね?



以前ニュースサイトで取り上げられていました、元・宝塚歌劇団の男役トップスターの柚希礼音さんがようやく登場しましたね。

キャリア役がよく似合いますね。

どうやら由夏や若本刑事の前に立ちはだかるようですが、どういう立ち位置の人なのでしょうね?


死弊誕生の謎が解明され、黒幕(?)の正体を突き止め・・・。

最終回が見えてきましたね。

いじょうです。

関連記事

死弊-DEATH CASH-第6話のネタバレ 柚希礼音登場
”死弊-DEATH CASH-第5話の視聴感想
徳山大五郎を誰が殺したか?第1話「隠シタイ」の視聴感想
神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎 ネタバレ感想 元SKE松井玲奈主演ドラマスタート



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました