So-net無料ブログ作成

死幣-DEATH CASH-第6話のネタバレ柚希礼音登場 [死幣-DEATH CASH-]

死幣-DEATH CASH-第6話のネタバレです。

あらすじ
財津教授が死弊の研究をしていると知った由夏と若本刑事は教授を警戒します。
※ここから先はネタバレします。
若本刑事は大学に問い合わせたが財津教授の行方がわからないと由夏に告げます。

教授は死兵の事件に関わっているのだろうかと由夏は尋ね、分からないが何かを知っているはずと若本刑事は答えました。



真理について話しながら大学を歩いている由夏と若本刑事。

女子大生が持つ鏡が太陽を反射して、看板を引き上げていた男子生徒は眩しさでロープを話してしまいました。

由夏の頭上に看板が落ちそうになっていることに気づいた若本刑事は由夏を引っ張り、間一髪看板を避けることに成功しました。

由夏は看板が落ちてくることを予知できず困惑、恐怖しました。



由夏は社長令嬢で今は一人暮らしをしている真理のアパートを訪ね、社長令嬢には似合わないアパートに驚きました。

応対した真理は由夏が訪ねてきたことに不快感を示し、ドアを閉めようとしましたが、由夏はそれを阻止、灰谷が死亡したことを告げます。



真理は由夏を部屋に招き、父親は金持ちだと聞いていたと由夏、それは血の繋がっていない父親で本当の父は死んだと真理。

死弊がお金がほしい人のもとに来るのなら、自分のところには来ないと真理は由夏に言いました。

人は金を持つと見難くなり、大切な人を平気で裏切る、そうなりたくないから自分はこんな生活をしていると真理。

自分は紙幣を使うことは絶対にないという真理になにか言おうとした由夏を制止、あなたが嫌いだしこれからバイトだからかえって止まりは冷たく言いました。



財津教授の行方を探している若本刑事のもとに茅原伊織監察官が現れ、死弊の捜査は撃ち切るよう命令しました。



夕飯のカレーを入れた鍋を火にかけた由夏、インターフォンが鳴らされ絵里菜のことを思い出しました。

警戒しつつ応対、訪ねてきたのは若本刑事で由夏は安堵しました。



若本刑事を家にあげ、捜査が打ち切りされたことを聞きます。

由夏は真理について報告、上野は旧姓で本名は高末といい母親が夫を捨てて高末と再婚、真理はそれを嫌って大学進学と同時に上野性を名乗るようになったと若本刑事。

真理のアルバイト先を知り訪ねてみると由夏、何が何でも君を守りたいから身の危険を感じたらすぐ連絡するよう若本刑事。

帰ろうとする若本刑事を小夢が引き止め夕飯に誘います。

カレーを食べた若本刑事は美味しかったと微笑み、小夢は由夏と若本刑事を2人きりにするためコンビニに行きました。

若本刑事に妹がいたことを思い出した由夏は妹について尋ね、10年前に死んだと若本刑事は答えました。



バイトをしている真理のもとに母親が訪ねてきました。

高末家の娘がトイレ掃除のアルバイトをしていると世間に知られたら家名に傷がつくと批判する母親。

金が必要ならいくらでもやると母親は札束をテーブルに放り、女が一人で生きるのは大変な時代だと母親、自分には大切な人がいるから一人じゃないと真理は反論。

口論となり母親は真理の頬を叩き、真理は控室を出用途ドアを開け、由夏が経っていたことに驚きつつ立ち去ります。

由夏は真理の名を呼び、ほっといてと言ったと真理は足を止めず、由夏は真理の後を追いかけます。

母親に呼び止められた由夏は立ち止まり、母親はバイト代だと金を差し出し真理に渡してほしいと言いましたが、由夏は断りました。



若本刑事のもとに田畑けいじがやってきて財津教授の居所を突き止めたとメモを渡しました。

若本刑事はメモに書かれた場所に向かい、壁一面に紙幣についての資料事に気づきます。

テーブルのうえに論文を発見、それを読んだ若本刑事は由夏に連絡、財津教授に近づかないよう忠告しました。



小夢は夕飯に500円しかくれなかったことに文句をいい、いざという時のために小銭を入れている便の中に1万円札が入っているのを発見しました。



由夏は真理のアパートに向かう途中真理が財津教授を腕を組んで歩いて行くのを目撃、真理のアパートの前で教授が真理に1万円札を手渡すのを目撃しました。



小夢は見つけた1万円札を持って夕飯を買いに向かう途中、車に撥ねられてしまいました。


第6話終わり。

関連記事

死弊-DEATH CASH-第6話の視聴感想
死弊-DEATH CASH-第5話のネタバレ 死弊誕生の理由
死弊-DEATH CASH-のネタバレ
徳山大五郎を誰が殺したか?ネタバレ第1話「隠シタイ」 教室に教師の遺体




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました