So-net無料ブログ作成

ディアスポリス第10話のネタバレ 最終回 久保塚早紀を奇策で救出 [ディアスポリス-異邦警察-]

ディアスポリス-異邦警察-第10話「影の警察(後編)」のネタバレです。

あらすじ
S・O・Pに捕まった久保塚早紀は自白剤を投与されます。
阿(アー)とスズキは早紀を救出するために、S・O・Pメンバーを尾行しました。
ここから先はネタバレします。


早紀に自白剤を投与、犬崎は名前や裏都民の人数を尋ねますが、早紀は何も答えません。

質問に対して、早紀は中国語や韓国語、ロシア語などで答えました。



裏都民の女性たちはスズキに早紀を探してほしいと頼みます。

スズキのもとに阿(アー)がやってきて早紀を探しに行くと言いました。



スズキ、阿(アー)、八馬はS・O・Pメンバー戸叶美香を発見、スズキが尾行、戸叶にバレて一撃お見舞いされます。

なんとか戸叶を尾行、戸叶はスズキに気付かずとあるビルに入って行きました。



戸叶は早紀の前にやってきて服を脱ぎ、色仕掛けで情報を聞き出そうとしますが、早紀は応じませんでした。

戸叶の色仕掛けが通じなかったため、犬崎は自白剤を追加するよう指示しました。



スズキと阿(アー)に侵入、阿(アー)はスズキに包丁を渡し、鈴木は話し合いを試みるよう提案しました。

阿(アー)は鈴木の提案を却下、鈴木に包丁を突き付けここで死ぬか英雄になって死ぬかだと言いました。



犬崎はビデオを回し、どこから来たのかと早紀に尋ねます。

早紀は遠くを見ながら、あの国のホテルのフロントで君と知り合ったと答えました。

犬崎が再度出身国を尋ねると、早紀は怯えたような表情尾を浮かべ、君は秘密警察に連れて行かれたと答えました。

早紀は叫んで暴れだし、S・O・Pメンバーが制止しました。



S・O・Pメンバーが食事をとっている部屋にイサームが現れ、部屋は騒然としました。

そのスキに鈴木と阿(アー)早紀のもとへ向かいました。



鈴木と阿(アー)は犬崎の前に現れ、犬崎は早紀を人質に取りました。

阿(アー)は持参した紙袋から未処理のスズメバチの巣を取り出し、犬崎を挑発します。

そして包丁でスズメバチの巣を壊しましたが、中にスズメバチはいませんでした。

巣を漁ってスズメバチを1匹見つけた阿(アー)はそれを手に取り、ゲーム開始だと言いました。

スズメバチは飛び立つとまっすぐ犬崎に向かっていきます。

犬崎は逃走、階段で荷物にけつまずいて転げ落ちていきました。

鈴木と阿(アー)は早紀にかけより声をかけ、早紀は鉄の結束とつぶやきました。



後日。

裏都庁で邱(チュウ)は早紀を検診、異常はないと診断しました。



早紀と鈴木は連絡を受けて向かうと、警察に職質されている外国人母娘がいました。

早紀は片言の日本語で謝罪、母親も謝罪をして警察は母娘を見逃しました。

母娘を見送り立ち去ろうとした早紀を呼び止め、本当は日本人なのではと早紀に尋ねます。

自分も警察だと言って鈴木を連れて警官から離れ、警官に怯える鈴木に逃げていいと言い、鈴木が逃げるとあれは鈴木等と警官に言いました。

警官は鈴木を追いかけていき、早紀は警官に声援を送ると逆方向に走りました。


終わり。

ディアスポリス-異邦警察-のその他の回のネタバレはこちら
  



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました