So-net無料ブログ作成

ディアスポリス 8話のネタバレ 黒長臂と再び対決 [ディアスポリス-異邦警察-]

ディアスポリス-異邦警察-第8話「新たなる神の娘(後編)」のネタバレです。

あらすじ
外国人狩りグループ『ラニーニャ』の次の標的にされてしまった久保塚早紀。
早紀たちは『ラニーニャ』の正体を突き止めようとしますが、彼らの前に黒長臂(ハッチョンベイ)が現れました。

ここから先はネタバレします。


MIT中退の女性は早紀に連絡して注意を促しますが、早紀はPCの中の話だからと危機感を持ちません。

襲撃する人は金のために人を襲い、面白ければただでも襲うと女性は忠告、早紀は連れてきた鈴木に裏都庁に戻るよう指示しました。

鈴木は走って戻りました。



黒長臂(ハッチョンベイ)はインターネットカフェで襲撃者の1人の前に現れました。



早紀はインターネットカフェにやってきて、黒長臂(ハッチョンベイ)が去るのを目撃しました。

床に血が落ちていることに気づいた早紀はそれを辿り、とある個室を訪れましたが誰もいません。

早紀はPC画面に映し出されている待ち合わせ場所と日時を確認しました。



待ち合わせ場所として書かれていた『友好の橋』にやってきた早紀。

待っていると、ラジコンを操縦する男が現れ去って行き、次に赤いベレー帽を被った女性が現れ早紀を一瞥して通り過ぎて行きました。

早紀は女性の後を追いかけ、橋の手すりの隙間から男が車にゴルフクラブを載せるのを目撃しました。

女性は助手席から早紀に向かって手を振り、車は行っていしまいました。



早紀は物音を聞き、そちらを向くと周囲に顔を隠した男たちが武器を構えて立っていました。

早紀が襲い掛かってくる男たちを交わしていると、黒長臂(ハッチョンベイ)が現れ男たちを殺害しました。

黒長臂(ハッチョンベイ)を案内したのは、インターネットカフェにいた襲撃犯の1人でした。

早紀は黒長臂(ハッチョンベイ)から逃走、振り返ると黒長臂(ハッチョンベイ)を案内した男が早紀に助けを求めてきました。

彼の手にはスマホが握られていて着信を知らせるベルがなっていました。



イボのもとに黒長臂(ハッチョンベイ)から連絡が入り、3人殺害して残り1人だと告げました。

鈴木がイボの店にやってきて大丈夫かと声をかけました。

イボは鈴木を突き飛ばして店から飛び出して行きました。



裏都庁に戻った早紀はMIT中退にラニーニャは女性であることを告げます。

邱(チュウ)の手当を受ける男に、外国人狩りをしたのかと問い詰める早紀と阿(アー)。

男はバイトとして参加し、見ていたと答えました。

男が持っていた指の入った袋を手渡され邱(チュウ)は中を確認、一本多いと言いました。

MIT中退がラニーニャの居場所を特定しました。



モーターイン『エンペラー』で男たちの喧嘩の声で目を覚ましたラニーニャ。

男たちの声が突然止み、異変を感じたラニーニャは外へ出ます。

ラニーニャは男の遺体を発見、悲鳴を上げ座り込みます。

ラニーニャの前に早紀が現れ、ラニーニャは命乞いをしました。

早紀はラニーニャをしばらく無言で睨みつけた後、逃走しようとしましたが黒長臂(ハッチョンベイ)に見つかってしまいました。

黒長臂(ハッチョンベイ)は笑って、お礼がまだだったなと早紀に言い、そうだったなと早紀は応じました。

二人は逃走しました。



イボは捨てられた襲撃犯の遺体を前に当然の報いだとつぶやき、袋の中の遺体を確認して地面に突っ伏し、このクズと同じだと言いました。

鈴木は店を飛び出したイボの後を追い、地面に伏してなにかつぶやいているイボを見つけました。



山中を逃走する2人を黒長臂(ハッチョンベイ)は追跡、先回りして立ちはだかります。

黒長臂(ハッチョンベイ)が二人に向かっていこうとした時、彼のスマホが鳴り、黒長臂(ハッチョンベイ)は応答、そのスキに2人は逃走しました。

電話をかけてきたのはイボで、殺しの中止要請をしましたが、キャンセルは出来ないと黒長臂(ハッチョンベイ)は言いました。



建物の中に避難した早紀とラニーニャ。

黒長臂(ハッチョンベイ)が彼らを発見、早紀は即席の火炎放射器で黒長臂(ハッチョンベイ)を撃退しました。



イボが店に戻ってくると鈴木が待っていて、毎日食べに来るから店を開けなくてはダメだと言いました。



裏都庁の屋上で早紀はラニーニャに、不法滞在者ばかりを狙った理由を尋ねます。

ラニーニャは生きるのが辛くて、一人殺したら戻れなくなったと答えました。

どん底だった自分の話を『あの人』は聞いてくれたとラニーニャ。

『あの人』とは誰かと早紀が問うと、知らない人とラニーニャは答えました。

『あの人』はある組織に属していて、不法滞在者を根絶やしにしようと考えているようです。

ラニーニャは自首する前に頼みを一つ聞いてほしいと早紀に言いました。



ラニーニャと早紀はシェもがなくなった場所にやってきて、ラニーニャは花を手向けました。

土に埋められていた自分が以前店で使った偽札を発見、ラニーニャは声を上げて泣きました。


第8話終わり。

ディアスポリス-異邦警察-のその他のネタバレ記事はこちら





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました