So-net無料ブログ作成

トランジットガールズ 第7話ネタバレ感想。小百合は友達にカミングアウトします [トランジットガールズ]

小百合とゆいの関係が親にバレてしまい、葉山家では家族会議が開かれました。

会議の翌日、ゆいの部屋では荷づくりがしてあり、ゆいの姿はありませんでした。

小百合は直と未来にゆいとの関係を打ち明けました。


ここから先はネタバレします。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


とうとう2人の関係が親にバレ、家族会議が開かれました。

圭吾は戸惑いながら小百合に事情を聞きますが、小百合は何も言いません。

圭吾はいらだった様子で小百合を問いただします。

「いけないことですか?私たちが女の子同士だからですか?」とゆい。

自分は本気だ、と。

まどかはゆいを見つめます。

「小百合のとこが大事だし、失いたくないと思っています」と涙を流しながら言います。

小百合も無言で涙を流していましたが「ゆい…もうやめて」と言いました。



自分の部屋で、思い悩む小百合。

自分の部屋で、小百合の写真を見て微笑むゆい。



翌日、小百合がゆいの部屋へ行くと荷造りがしてありました。

ゆいは部屋にはいなく、机に『ありがとう』と書かれた2人のツーショット写真が置いてありました。

それを見て走り出す小百合は、門を出てゆいに電話しますがゆいは出ませんでした。

小百合は街中をあちこち探しますが、ゆいは見つかりません。

諦めて家に戻ってきたところで、直に会いました。

「お前学校どうした?」と聞く直に「お姉ちゃんが・・・ゆいが出て行っちゃった」と泣きながら言いました。

直は小百合を慰めます。



直の部屋にて、小百合は直にゆいが好きだと告白します。

直は「うん。何となく気づいてた」と言いました。

驚く小百合に「子供の頃から見てきたから」と直。

「ゆいは私をいつも見つけてくれるのに、わたしはゆいを見つけられなかった」と伏し目がちに言います。

私の大事な人はみんないなくなっちゃう、と。

それを聞いて直は「俺はお前の大事な人じゃないかもだけどさ、俺はいなくならないから」と言います。

誰でもいいなら俺がいてやる、と。



小百合は直の部屋に泊まりました。

バス停でバスを待っていると未来がやってきました。

小百合は未来に「学校についたら話があるんだけど」といいます。



小百合はプールサイドで未来と話し、自分が好きなのはゆいだと告げます。

「ごめん。全然分かんない」と未来。

ゆいが家を出て行ったことと、直はたまたま事情を知って側にいてくれたと小百合は未来に言います。

「全然わからないけど、恋すると自分のことしか考えられなくなるのは、わかる」と未来。

「あと別に私引かないよ。お姉さん、超絶美人だし、最近そういうの珍しくないし」と未来は続けました。

未来は「1回いい?」と小百合のほっぺをつねります。

2人は笑い合いました。



ゆいは圭吾の仕事場にやってきて、圭吾に謝罪、圭吾は小百合のことを教えます。

「うまく言えないけど、小百合のことを大事に思ってくれてありがとう」と圭吾。

「はい」とゆいはうつむきがちに答えます。

圭吾は小百合との関係を聞きますが、ゆいは連絡を取っていないと告げます。

「そっか。ごめんね。正解が分からないんだ」と圭吾は言いました。

圭吾はゆいに小百合へのクリスマスプレゼントは何がいいか尋ね「ティファニーのダブルハート」とゆいは答えました。

圭吾は帰ろうとするゆいに「ゆいちゃんは何がほしい?」と訪ねます。



小百合が家に帰ると、テーブルにまどかからのメッセージがテーブルに置いてありました。

紙には『短い間だったけど、お世話になりました。お味噌汁おいしかったです。まどか』と書かれていました。


第7話終わり。

感想。

小百合とゆいのことで家族会議が開かれましたが、荷造りしたということはゆいは出て行くようですが、まどかも出て行くのかな?


小百合は友達にカミングアウトしましたね。

拒絶しない辺り、いい友達だなと思いました。

それとも今はあんな感じなのかな?

ちなみに自分だったら、未来たちと同じような反応したと思います。

他人に興味ないから、何言われても大抵「そうなんだ」で済ませちゃうところがあるんですよねー。

「冷たい」とか言われて、努力して熱出したことがあります。


それにしても、小百合とゆいのことは咎めるのに、小百合が直の家に泊まることに関しては何も言わないんですね。

どうなんでしょう、その辺。


さて来週、とうとう最終回ですが小百合とゆいはどうなるのでしょう?

早く続きが観たいです。

以上です。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました