So-net無料ブログ作成

トランジットガールズ 第5話ネタバレ感想。小百合とゆいは両想いになって未来は直に振られて [トランジットガールズ]

トランジットガールズ 第5話のネタバレと感想です。

親が夕飯を食べて帰ると聞いた小百合とゆいは一緒にお風呂に入っちゃいます。

ラブラブな2人ですが、直が小百合に告白します。


ここから先はネタバレしますのでご注意ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓



ゆいの部屋を訪ねる小百合はゆいに「今日こっちきてもいいですか?」と訪ねます。

ゆいは笑顔で迎えます。

ゆいが撮った写真を見る小百合。

進路などについて話す小百合とゆい。

「小百合ちゃんは勉強できるから、選択肢は多いんじゃない?」というゆいに「小百合で、いいです」という小百合。

「もう敬語使わなくていいよ」とゆい。

ずっとしたかったことがある、と立ち上がりカメラを手に取るゆい。

「小百合のこと、撮っていい?」と聞き小百合ははにかんだ笑顔を向けながらうなずきます。



朝、ゆいと別れてバス停に行くと直がいました。

小百合は直に「だんだん姉妹っぽくなってきたじゃん」と言われます。



放課後、直と体育館で2人になった未来はいい雰囲気になります。

推薦確実なのに勉強して偉いと言われた未来は「…直君に、会いたいからだよ」と言いました。

未来は直に「私、直君のことが好き」と告白しました。

直は未来の告白を断ってしまいます。

「考えても、くれないんだね」と未来。

「俺、ずっと大事な子がいるんだ」と直は言いました。

日は1人で大丈夫」と体育館を後にしました。



夜、親たちが夕飯を食べて帰ると聞いたゆいは小百合をお風呂に誘います。

向かい合ってバスタブにつかる2人。

話をしているときまだ名前で呼んでくれないんだ、といわれちょっと恥ずかしそうにしながら「ゆい」と小百合は言いました。

照れる2人。

でも、と小百合の顔から笑顔が消え「いいのかな?私たち姉妹なんだよね。家族なんだよね」と。

ゆいは「怖い?」と聞きます。

「こんなことしていいのかな、と思う時もある」と小百合は答えます。

小百合は同性同士、ということについても思うところがあるようです。

ゆいは小百合を自分の方に引きよせ、後ろから抱きしめてキスをします。



朝、バス停にて小百合は直に小百合の母親のお墓詣りに誘われます。

放課後、2人は墓参りに行きました。

お墓を掃除しながら軽口をたたき合う2人。

お墓参りの後、小百合は直に未来をどう思っているか聞きます。

直は告白されて断ったことを言いました。

それを聞いて小百合はちょっと不満そうにします。

直は立ち上がり「今日お前ん家寄ってくわ」と言って歩き出しました。

慌てて後を追う小百合。



葉山家に帰ってきた小百合と直。

部屋を片付けると小百合は自室に行き、直はリビングへ向かうと、そこにはゆいがいました。

小百合に墓参りに行ってきたと聞いたゆいは自分も行きたかったと言いました。

「今日は小百合と2人で行きたかったから」と直。

ゆいは無言です。

「俺、小百合のかーちゃんが無くなる前に、約束してたんです」と直は言いました。

約束が何かを言う前に小百合がやってきて、小百合と直は小百合の部屋に向かいました。



「お姉ちゃんと名に話してたの?」と小百合は聞きましたが、直は何も言いません。

そんな直の様子を小百合は不思議がります。

「小百合のかーちゃんが死ぬ前に、小百合のことお願いって言われててさ」と直。

「ママそんなこと言ってたの?」と小百合は笑います。

「だから、今日、小百合のことは俺に任せてくださいって、言ってきた」と直は言いました。

それを聞いて「は?」と小百合は戸惑います。

「俺、お前が好きだ。俺と付き合ってほしい」と直は告白しました。

小百合は戸惑い何も言いません。

第5話終わり。


感想。

小百合とゆいがずいぶんとラブラブな回でしたね。

一緒にお風呂に入っちゃって。

キスから一気に進んだ感じです。


直から告白されて、小百合はどうするのでしょう?

ゆいとラブラブですから断るのでしょうが、なんといって断るのでしょう?


来週あたりまた動きがありそうですね。

それではまた。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました