So-net無料ブログ作成

偽装の夫婦第7話ネタバレ感想。陽村がゲイだと幼稚園関係者にバレてクビの危機 [偽装の夫婦]

偽装の夫婦の第7話のネタバレと感想です。

陽村がゲイだと知った何者かが、幼稚園のホームページにその事実を書き込み大きな騒動に発展、陽村は一部の保護者たちに辞職を要求されてしまいます。

他人から聞かされるよりかは自分からと、母華苗についにカミングアウトしますが、華苗は動揺を隠せない様子です。

そしてヒロも陽村に対する気持ちをとうとう打ち明けます。


これより先はネタバレしますので、閲覧にはご注意ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


母親にカミングアウトすれば、偽装結婚がバレるという超治に「だからいいんです」というヒロ。

『おめえが好きだから、一緒にいるのがつらいんだよ』と心では言いますがそれが言えず「あ、あなたと夫婦のふりをするのはもううんざりなんです」と言います。

親友なら開放してほしいというヒロを無言で見つめる超治。

「わかったよ。言う通りにするよ」と超治。

ドアを開け華苗を迎えますが華苗は自分が呼ばれたのは自分の誕生日だからだと思っているようで、それを聞いてヒロは『また、面倒臭え日に生まれやがって』と毒づきながら「ああ~!」とやり過ごします。

この会話を知らない陽村は「あのさ、母さん。ちょっと話があるんだけど」と切り出そうとしますが、華苗に止められます。

ヒロは「勘違いされているかも」と華苗に言います。

本題を切り出す前に、病気のことを聞きますが華苗はごまかそうとします。

それを見てヒロは『ガッデ~ム、言うの忘れてたぜ、もうバレてるの』と己の失態を秘かに嘆きます。

そして陽村がカミングアウトしようとしたら、陽村のスマホに着信が入ってしまい中断します。

その間に華苗はトイレへ。

電話をかけてきたのは原先生で幼稚園のホームページに変な書き込みがあると伝えてきました。

確認すると、陽村はゲイでそんな人に子供を預けて大丈夫か、と書かれていました。

陽村はかけ直すと言って電話を切り、慌てて出かけていきました。




翌朝、起きてきた華苗に陽村のことを聞かれて「いろいろやることがあると言って幼稚園に泊まりました」とヒロは告げます。

陽村のことが気になる華苗は携帯で用地年のホームページを確認しようとしますが、字が小さく見えないようです。

ヒロはさりげなく眼鏡を隠します。

そこへ陽村から電話があり、書き込みは削除して、保護者のほうにもデマだとメールを送ってもらったようです。

母を気にする陽村にバレていないことを告げます。

陽村は帰ったらカミングアウトするとヒロに告げます。

「変な風に周りから知らされるより、俺から言ったほうがいいもんな」と。

ヒロはその意見に同意し、電話を切って眼鏡を華苗に渡します。




幼稚園でしおりは書き込みは皆川の仕業だろうと言って謝罪します。

辞めるよう言ってくるというしおりに「大丈夫」という陽村。




図書館にやってきた弟子丸は陽村からしばらく来ないほうがいいという趣旨のメールを受け取ったとヒロに伝えます。

それを聞いてヒロは事情を話します。

それを聞いて弟子丸かおどろき「僕に出来ることがあれば」と言います。

弟子丸は自分と陽村が出かけることについて何とも思わないのかヒロに聞きます。

「全然大丈夫です」とヒロは笑顔で答えます。




ヒロは幼稚園に行き陽村に今日が陽村母の誕生日であることを覚えているか聞きますが、陽村はすっかり忘れていたようです。

陽村は3人でおいしいものを食べに行こうと提案します。




出かける準備をしているヒロの携帯に陽村から電話があり「今日食事に行けなくなった」と言いました。

事情を聞くと、保護者の家に弟子丸と映っている写真が送られたみたいだと陽村は告げます。

これから代表たちに説明をしなくてはならないという陽村に「こっちはなんとかする」とヒロは告げます。




食事の代わりに買い物(ヒロの服)をして、郷田家に華苗が誕生日であることは内緒でお邪魔します。

郷田家の玄関前には八重子とその子供たち&天人がいました。

中に入りにくいようなので誕生日であることを話し「パーティーということで」と、一緒に中に入ることを華恵は提案しました。

『おいおい、自分から言ってるじゃねえかよ。結局』とヒロ。




ヒロは声を潜めて昭乃に華苗は陽村がゲイであることを知らないので、内緒でと言います。

「別にいいけど、どうでも」と昭乃。

ヒロは2人からと華苗にマフラー(ストールかな?)をプレゼントします。

病気が嘘みたいに元気ですね、と昭乃に突っ込まれうろたえる華苗。

なんとかパーティーを無事終えてました。




夜になって陽村は帰ってきました。

疲れている様子の陽村にヒロはお茶を入れます。

どうなったか聞くヒロに一部の保護者が辞職しろと騒いでいるので、明日保護者会をすると陽村。

こっちの気持ちをちゃんと伝えればきっと伝わると陽村は言いました。




次の日、陽村は緊張しながら保護者会に臨もうとしていると原先生が泣き出してしまいました。

原先生は書き込みをしたのも写真を送ったのも自分だと告白しました。

何故と聞く陽村に「ずっと好きだった人が男性が好きと知って、バカみたいというか…」と原先生。

こんな大ごとになるとは思っていなかったという原先生を別の先生は責めましたが陽村は責めませんでした。

「万が一、僕が辞めるようなことになったら子供たちのこと、宜しくお願いしますね」と言って、保護者たちのもとへ向かいました。

保護者を前に、陽村は真実を伝えます。

しかし、ゲイであることを秘密にしていたことを問題視した保護者から「やっぱりやめてもらうしかない」という声が大きくなります。

しおりは異論を唱えましたが、一部の保護者は「ゲイであることが問題なのではなく、それを隠していたことが問題だ」と言い、話し合いの途中で帰り始めてしまいました。

そこへヒロがやってきますが心の声がダダ漏れで、それを指摘されて動揺したのか、いつもより迫力もない覇気もない状態で保護者たちを説得しようとしますが、彼らは聞く耳を持たず帰っていきました。




夜2人が帰ってくると華苗が料理を作っていました。

陽村はヒロを部屋に呼び母にカミングアウトすると告げます。

不安がる陽村に「お母さんなら大丈夫」と励まします。

なんだかんだ言う陽村に「あ~も~。ここまで来たら度胸決める!この優柔不断男が」とヒロは言います。

そんなヒロに「お前さ、最近心の声出るタイミング多くない?」と陽村。

応援しているというヒロに「信用している。倒れてキャッチやろう」と提案する陽村。

倒れてキャッチは目をつぶって相手に倒れ掛かる、というものらしいです。

で、結局ヒロが陽村に倒れ掛かることになりました。

終わった後、ちょっと気まずい空気になり、ヒロは先にリビングに戻りました。

ヒロは華苗は病気が嘘だと喋ったことを打ち明け「謝ってほしい」と言います。

華苗はヒロの言う通りにすると言いました。

いつまでも元気でいてください、ヒロは言いました。




そして夕食を食べながら、先に陽村が切り出しました。

まずは妙な口調で謝罪から始めましたが、軽く口論になってしまいました。

一旦リセットして、今度は華苗が話し始めました。

しかし、華苗も喋り方がおかしくなり「口では言えないから後でメールする」と言って食事を続けます。

双方が黙ってしまい「面倒臭え親子だな、まったく。いい加減腹ん中にあるものさらして、問題解決したほうがいいんじゃないかな」と心の声が出てしまい、陽村も華苗も驚いてヒロを見ます。

ヒロは心の声が出ていたことに気づいていなかったようです。

陽村がフォローになっていないフォローをします。

ヒロは少々うろたえながら「2人の間に挟まれているこっちの身にもなってほしいだけで」と言いました。

ヒロは「私もやりますから、3人が今まで隠していた秘密を言いませんか?できればお母さんから」と提案します。

なぜ自分からなのかという華苗に「超治さんと私は知っているので、だいたい」と。

それを聞いて華苗は病気が嘘だったことを謝罪します。

そして陽村はカミングアウトしました。

カミングアウトに「・・・おかしいわよ」とずいぶん動揺し、華苗はヒロに話を振ります。

ヒロは「丁度いいから、私の秘密を言っていいですか?」と言い「あなたのことが好きなんです」と陽村に告白しました。

それを聞いて陽村は「え?」とかなり驚いている様子です。

「あなたにも好きになってほしいけど、無理でしょう?だから、もう一緒に入られません」とヒロは静かに言いました。

そしてヒロは席を立ち離婚届を陽村に渡すと「ごめんなさい」と言って出て行ってしまいました。

陽村は茫然としています。




一人外でベンチに座り、ヘッドフォンをつけながら本を手に思い詰めている様子のヒロにユウちゃんが声をかけます。

ヒロは何か言おうとしますが、泣いてしまいました。

そんな様子をしおりは無言で見つめていました。


第7話終わり。


今回の展開はつらいですね。

陽村の置かれている状況は現実だと差別ですので、相手次第では裁判沙汰になるケースですね。


それにしても、今回のヒロは心の声がダダ漏れていましたが、今後も漏れ続けるのでしょうか?

予告編を見る限りでは、同棲(同居?)は今回限りみたいに見えましたが陽村とヒロはどうなるのでしょう?

陽村も仕事はどうなるのでしょう?

次回が早く観たいです。

  


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました